3DCGのsns、sns名 「Cg」 (5) | fh9xif | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: 3DCGのsns、sns名 「Cg」 (4)

3DCGのsns、sns名 「Cg」 (5)

reply

956

・ 左、元画像                        右、加工後


http://www.cg-site.net/products/8418

(Cg sns より)


 こうゆうのはお菓子カラーにしては どうだろう。


 ... 続きを読む 

posted by fh9xif | reply (1) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: 3DCGのsns、sns名 「Cg」 (5)

OH!MY美味しンマンっ子

reply

>レシピとキャラクターをマッシュアップしてコンテンツ化しつつ食材をアフェリエイトすればいい。

キャラ弁より数歩進んだ考え方だと思います。すげえ。

食育業界と萌え業界のステキなマリアージュ。

DTM界隈でも初音ミクがらみで一瞬そんな流れができかけましたが、裾野の爆発的な拡大までには至っていないようです。


わかんないけど、みんなでつくろう!急なお客様にも冷蔵庫の残り物でできるプリキュアごはん、とか。

公式サイトでは食材を色や形でフィルタリングして買えます。

当然キットもあって、オプションパーツとしてレーザーカッターで髪の毛の形に切った海苔とかレタスとか売ってます。

だめだ話が戻ってきた。概念としてのキャラ食を考えたいのに。


さらに蛇足。

品川に原美術館という美術館がありますが、そこのカフェがかなり真面目にふざけていて、企画展の際にはその作家をイメージしたデザートを作っています。

例えば奈良美智展の時は、カップに白玉団子がみっちり詰まって出てきました。

アラーキーの時は、べちゃっと盛ったヨーグルトに赤いナントカベリー系のソースをびちゃ。

展示を見終わった後に食べると、その展覧会がちょっと立体的になります。

見た目で笑っちゃうだけじゃなくて味もおいしいので、何か見に行く時はぜひお召し上がりください(回しもんじゃないです)。

posted by zig5z7 | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.