fh9xif | sa.yona.la help | tags | register | sign in

fh9xif

ブログ

2025年、世界最大の都市は東京。しかも、ダントツ。

reply

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/04/2025-9698.html

(極東ブログ)


 地震のスリルも含めての魅力(というべきか) 。


 2012年 冬至 マヤ暦の終わり。

 何かを暗示しているのかもしれない。

節目になる何かが起こるかも。


 大じゃなく中ぐらいの地震が来てもおかしくない。

俺は何かあると思ってる。 再来年になればわかるけど。


 

posted by fh9xif | reply (0)

金は剣より強いか?

reply

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51430783.html

(404 弾)


 剣は金の担保みたいなもんだ。 平和でないとお金にあまり意義はない。 その平和をなんとか維持するのが剣だわな。

戦争をしていても もちろんお金は機能する。 しかし、ハッピーに儲けたり消費したりとエンジョイはできない。

 ドルはアメリカの兵隊さんの命によって支えられている。 そう簡単にドルは失墜しない。

posted by fh9xif | reply (0)

MacBookerのためのiMac 27''入門 (404より)

reply

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51354181.html


 弾さんが この年末にiMac を買ったとのこと。 かなり語っている。

こうゆう記事が読まれるんだよなー。 マック マック言ってる連中は特にじっくり読むだろな。


 それにしても どうしてこう年末に買い物をしてしまうのか。(自分も)  この時期っていったい何なんだ。

12 が 1 になったところで何も変わらんのにのぉ~。


 この時期というのは、 こよみ という数字の上にホバリングする バーチャル空間 とでも表現しておこう。

冷たいアスファルトの上に落下しないよう ホバリングしてくださいよ。

posted by fh9xif | reply (0)

Silverlight3でZ-80のエミュレータを作成してみました。

reply

http://ariyukitano.sakura.ne.jp/blog/2009/10/silverlight3z80.html

 Silverlightの登場がVBやDelphi、ブラウザの登場と匹敵するくらい

私にインパクトを与えてくれましたので、最新の技術と30年前の技術を

結びつけてみました。

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 ほー、Silverlight でこんなことできるのか。 

>VBやDelphi、ブラウザの登場と匹敵するくらいのインパクト

こんなこと書かれたんじゃー 気になってしょうがない。

 Silverlight とは なんぞや。

 まーしかし、あとにしよう。

posted by fh9xif | reply (0)

エントリータイトルも箱の中に入れた

reply

 sa.yona.la とデザインを合わせていた自分のブログ(ライブドア)、以前はエントリータイトルを箱の外に出していた。

それはやめにして 同じように箱の中に入れた。 これでサヨナラのデザインと同じになった。

 ただ、日付だけは上にもってきた。


 2つのサイトをまたいでエントリーしていれば、sa.yoan.la の方で少し間をおきたいときなど ブログの方にエントリーしていける。 デザインが同じだから感覚的な距離感もごく短い。 気持ちのポジションは、どちらに行くにも近いところにいるといったところ。

 読み込みの速い シンプルなデザインだからこそできる。


● ライブドアブログのヘッダの帯を消すFFox、stylish のcss (ライブドアブログならどのブログにも有効)

 スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム のヘッダの帯も消えます。

はじめ ↓

table#header {

display : none;

}

おわり ↑



■ 同じデザインの自分ブログ (個別ページ)--

posted by fh9xif | reply (0)

ライブドアブログ pro版を申し込んだ

reply

 こっちで書いてて、テーマとして続きそうなものを向こうで書いていくため。

もちろんデザインには気を配った。 ここから向こうのページへ行っても全然違和感ないと思う。

sa.yona.la のシンプルデザインを受け継いでいます。

 ライブドアプロの小さいバナーなんぞは非表示にし、削りまくった。 

トップのブログ名さえ消した。(トップへのリンクは中央にあります)


 8月7日の、3DCGのsns、sns名 「Cg」 (1) を転載しました。 この通しナンバーの記事は向こうで続かせるつもり。

こっちにはお知らせリンクを張ろうかと。

 3Dや画像処理に関しての継続テーマのものは向こうで。


http://blog.livedoor.jp/yuuma23/archives/50044556.html


追記 :

 カレンダーも取ろうかな。

posted by fh9xif | reply (1)

twitterの奥にある日本人にはわからないところと、日本人的なtwit terとは?

reply

http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/twittertwitter-.html


引用 :

 つまり、欧米人的感覚だと「フォロワーに何かを伝える」ということがプライオリティとして、最上位にあるのではなく、「自分のステイタスを相手に伝える」ということが、まず最上位にあるんじゃないかということですね。


 で、日本人は「空気を読む」なんて表現もあるぐらいで、相手にステータス表示するということを感覚的にあまり理解できないんじゃないかと思うんですね。


 実際、メッセンジャーにはステイタス表示の切り替えが大抵6種類ぐらいあって、私なんかだと、オンラインとオフラインだけでいいじゃんとか思うんですが、彼らはそれじゃ困るから、あんなにいっぱいステイタス表示の種類があるんでしょうね。


~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -

posted by fh9xif | reply (0)

ブラウザを利用してP2Pでファイルの送受信が行えるサイト「FilesOv erMiles」がすごい

reply

http://tokuna.blog40.fc2.com/blog-entry-1769.html


 これ使えそう。 何かをインストールしなくてよいところがいい。


■ Files Over Miles --

posted by fh9xif | reply (0)

中国の町並みをドット絵で再現したE都市がすさまじい

reply

てっく煮ブログより

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20090528/edushi_map


 中国の地図サイト「E都市」は一昔前の RPG のようにドット絵で中国の町並みを再現しています。

描き込みの量もすごいし、再現されている範囲も広くて驚きました。

. . . . . . . .

 この描き込みは人力でやってるんでしょうか。

ある程度はテンプレートがあるのかもしれませんが、おそるべし、中国人パワー。

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 CGやん。 ぱっと見てわかる。アンビエントオクルージョンの影がついてる。

これを見てCGだってことすぐにわからないかな。 (CINEMA4Dでやってるっぽい)


 驚嘆すべきはそのモデリング。ものすごいモデリング量。はんぱじゃない。


 まぁ、CGモデルにしておけば、ゲームにも使えるし、あとあといろんな使い道がある。

モデリングしておいて全然 損はない。


 CGモデルからドット絵なら俺もやってる。(ぼちぼちと)

・ SkUpモデルからドット絵 : 安藤忠雄 4×4 m House --



 このマップ画像を加工することによって何か面白いものができるかもしれない。

やってみる価値はありそう。

 一枚モノクロものをやってみた。 カラーものはそのうちやろう。


g5dqvz2w

continue ...

posted by fh9xif | reply (2)

弾さんのエントリーから : Wolfram|Alphaは検索エンジンじゃないよ

reply

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51214105.html


Wolfram Alpha を作った人 :

 1959年生まれで、15歳にして素粒子論の学術論文を執筆し、オックスフォード大学を17歳で卒業、

20歳で理論物理学の研究により、カリフォルニア工科大学で博士号を取得した人物。


 天才といわれる人が作った検索エンジン。(スパコンにより駆動)


 弾さんの記事を読むと、グーグルと対抗するようなものじゃなくて、別物の何かだと書いていた。

数学ソフトを基礎にした計算、演繹する検索エンジンらしい。


 しかしこれ、グーグルと同じように検索窓一つだけ出すようなサービスとしてこれかも続けていくのかな。

グーグルと同じようなサービススタイル自体そぐわないような気がする。

 グーグルでない何かだとすれば、もっと違うサービススタイルになるんじゃないの。


 この技術は、ゆくゆくは違う形になって どこかで化けてくる、そんな予感がするなー。


 たとえば3D。 FFoxも次か、次の次かで3Dエンジンを組み込むと言ってる。

3Dなんて数学そのものだし、FFox3Dのバックヤードで働く何かだという仮定もできるんじゃないか。


 建築物の構造において もろい箇所を探し出す、とか、時間経過による劣化のシュミレーションを短時間で

やってしまう、とか、向いているのはそうゆうところだろう。


 まだまだこれは 評価してしまえるものじゃない。

 もっと周辺の技術が向上しないと、生きてこないものかもしれないし。


(このエントリーは素人の技術妄想かな)

posted by fh9xif | reply (1)

マインドマップ

reply

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51203622.html

( 弾さんのブログより)


 マインドマップなぁー。 何かに使えそうで使えないんだ。

中心となるものを真ん中に置くという時点で 止まってしまう。

 こうゆう感じ↓なら使えそうだけど。 中心が上で最後にくる。


posted by fh9xif | reply (0)

「年」の単位を「円」にするとわかりやすい

reply

http://muumoo.jp/news/2009/03/14/0yearyen.html


引用 :

 地球が生まれたのが46億年前、中国4000年の歴史とかいろいろあるけど、どれくらいすごいのかピンとこない。そんなときは「年」を「円」に置き換えるとわかりやすいです。


地球誕生 : 46億円

最初の生命誕生 : 40億円

アンモナイトとか : 4億円

恐竜 : 1~2億円

恐竜が絶滅 : 6,500万円

アウストラロピテクス : 540万円

ヒト(ホモサピエンス) : 20万円

縄文時代 : 16,000円

西暦 : 2009円

100歳の人 : 100円

20歳の人 : 20円

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 たしかに わかりやすい。つかめる。

posted by fh9xif | reply (1)

ゴミ部屋で寝る男

reply

 匂いで眠れないだろ。

どうしてこんな部屋になるのか。

 部屋中を検索して今必要なものを見つけたらランクづけしながら整理する、グーグルの要領で仕分け

してはどうだろう。


http://pastorale.jpn.org/2008-11-19-1.html

http://pastorale.jpn.org/2008-05-31-1.html



「検索キー」「ブログ」「ゴミ部屋」

posted by fh9xif | reply (0)

写真のボケを何かの形にする技

reply

http://www.lifehacker.jp/2009/02/diy_14.html





「検索キー」「デジカメ」

posted by fh9xif | reply (0)

尿糖・尿たん白・潜血がたった30秒で即座に判定できる尿検査紙「ウリエース Kc」を試してみた GIGAZINE

reply

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090202_kc/



「検索キー」「健康」

posted by fh9xif | reply (0)

最高級タイ米「ジャスミンライス」がおいしすぎる件

reply

http://www.lifehacker.jp/2008/12/post_446.html

(via ライフハッカー)

 このお米は「香り米」とか「ジャスミンライス」と称されているのですが、ジャスミンのような香りがするわけでなく「いい香りがする」の象徴としてジャスミンと名付けられている模様で、炊飯器で炊いているときに、穀物特有の甘い香りが漂ってきて、「これ本当に米?」と思ってしまいました。ちょうど、スイートコーンを上品にしたような香りがします。

----※※※※----

 

 食べてみたい。

posted by fh9xif | reply (0)

多種多様なPhotoshopのカスタムシェイプのコレクション

reply

 

http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/2723.html

via

コリス

 

 これをどう使うか。

どれかを選ぶかだけでも一苦労。

posted by fh9xif | reply (0)

ハッピーバースデーソング

reply

IDEA*IDEAより

 あーこれは持っておきたい。

知り合いの誕生日にメッセージとともに送ろう。

http://www.ideaxidea.com/archives/2008/09/happy_birthdaymp3.html

posted by fh9xif | reply (0)

<012> Web2.0の逆説 にリプライ 08_09_09_火_10_32

reply

http://d.hatena.ne.jp/sivad/20061214/p1

 

 机に据え付けたパソコンの前でだけウェブをやっている人なんだろうな。

この文章自体ちょっと変なところがあるんだけど、まぁそれはそれとして。

 

 モバイルをもってほぼ動きながらウェブに関わると行動する自分が主体となる。

そのとき、ウェブの情報なんてのはすべて行動する自分にぶらさがったものとなる、よ。

 

 "つまり道具の進歩たる「Web2.0」は、

     人間の対応をより表面的な印象に依存するように変えてしまうだろう。"

 

 そんなことないよ。 目的のある行動、意図のある行動、あるいは作戦行動、そうゆう行動する

状況下で情報に接するのとそうでないのとでは全然違うから。

 表面的な印象に依存していたのでは右にも左にも動けない。意図のある行動をし目的を必ず

達しようとするなら どんどん表面的な印象なんかをあてにしなくなる。そもそも行動するという

ことが前提であるなら300もの何か選択枝があるわけがない。

 あんたの言ってることの方が真逆だ。

 

 俺は言ってやりたい、モバイルガジェットをもって旅に出てみなよ、と。

その旅をどう表現し コンテンツ化し 読ませるもの(見させるもの聞かせるもの)とするか、

一度トライしてみるといい(帰って来てからやるのではなく旅に出ながらやる)。

 ものすごく試されると思う。

 

 行動することでより強く意識される "今このとき" という感覚、この感覚がリアルタイムでコンテンツ化

(情報化)され受け取られ(共有され)てこそウェブというもんだ。

 ストックをマッシュアップすることで生成されたコンテンツなんてどうってことない。

posted by fh9xif | reply (0)

弾さん 埼玉の角田(つのだ)に切れる

reply

・ 「タダで働きます!」? 30年または$300万早いわ雑魚

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51151831.html

 

 また地雷を踏んだな角田。

あいつ SecondLifeの方でも地雷踏んで丁寧な詫び(わび)入れてたっけ。

 しかし記事自体はどうってことのない記事。ただ、オープンソースプログラマである

弾さんが読むとムカムカするような記事内容になる。

 ウェブ上には違った発想をし、違った思考プロセスをたどる人がいるってことだわな。

 角田氏って少々辛辣なことを言われてもめげないやつ。弾さんもそのへん相手をわかって

書いてるねこれは。

 

 角田氏はまたSecondLifeについてのブログも書いてる。体験し感じ考察したことなど。

http://ameblo.jp/secondlife2/page-2.html#main

 SecondLifeについては結構参考になるエントリーがあったりする。

 以前、俺も読んでた。

フムフムと読める記事と それは違うだろうっていう記事に分かれる。

posted by fh9xif | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.