all replies to fh9xif | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

all replies to fh9xifall entries of fh9xiffavorites of fh9xif

Re: trueSpace画像のイラスト化 2

trueSpace 画像のイラスト化 2 (つづき モノクロ化)

返信

 大 -


 少しザワっとしたタッチをつけてモノクロ化してみると、これが以外にも画面に少し静けさが出た(ちょっとだけど)。

カラーのものよりこっちの方がいい。


 読ませるマンガの背景画だけを取り出してみると(主人公を抜いた絵) その背景画には静けさがある。

その静けさあってのキャラたちのセリフだ。 背景が静けさを湛(たた) えているとセリフ(語る内容) がよく通るようになる。

マンガ空間とも言うべきマンガ独特のストーリー感覚の背後には静けさ(間と言ってもいいかも) がある。

 (キャラが立つ立たないもこのへんのことが関係するのではないか)

主人公のセリフがストーリーの中でクリアーになるよう背後で静けさを醸し出す、それこそがマンガ背景画の基本的役割だろう。


 このことを押さえていれば、マンガ背景画の画調は自分なりのスタイルでもかまわない。 いや、その方が面白いものになる。 モノクロ化の処理も 静けさのあるものにすれば、webマンガの背景として使えるのではないか。 

 キーワードは "静けさ" ということで。 ひとまずメモ。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: trueSpace画像のイラスト化

trueSpace画像のイラスト化 2

返信

大 -


・ tureSpace CG画像 (元画像) -


 なんとなく描いたような感じになった。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: trueSpace 画像ギャラリー

trueSpace画像のイラスト化

返信
fnt5j9er

 CG臭を消し去る。 そこさえ なんとかクリアーできれば、いろんな方向にもっていける。

上のはここにあったCG画像をイラスト化。

 これだとまずまず背景に使えるのではないか。 いや、無理か。 少し背景画に近づいたような。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: Microsoft、3Dモデリングソフト「trueSpace 7.6」無償

trueSpace 画像ギャラリー

返信

http://www.caligari.com/Gallery/ImagesGallery/default.asp?Cate=GImages


 レンダリング画像は どんな感じか。


uckg6upt

 ほんのちょっとイラストよりのシャープなCG画像といったところ。 -

しかし、このままではアニメ画の背景には 使えない。 そこだ。

 Pixiv コミュでは、こうゆうまったくのCG画像は敬遠される。


e25j9ers

-

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 3Dモデルからイラスト 1

3Dモデルからイラスト 2

返信

829


 まずは、形をしっかりさせた建築パース的なイラスト。

水彩画とまでは言えない。 また、アニメ画の背景美術でもない。 建築パースと言えば建築パース。

 工夫すべきところがまだまだあり。 3Dモデルのレンダリングに手間取った。3Dには慣れていない。

 (SketchUp C4D corel_PhotoPaint)


● 画像大 -

● 3Dモデル (google3Dギャラリー) -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: CG画像のイラスト化

CG画像のイラスト化 (つづき)

返信

 ノーマルにあっさりと。


● 大 -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 春の嵐

hard to know what I see

返信

「惨劇でした」とのこと。


三鷹市内某所ではあらゆる植木鉢がぶっ転がされ、品川区内某所ではあらゆる自転車が地べたに折り重なっていたそうです。


タイトルを早口で読むと「はるのあらし」に、ならない。


関連:

m-flo loves Emyli / The Other Side of Love の2'15"くらい。


以下はフル版。


絶対わざと「愛の嵐」と掛けてる。

投稿者 zig5z7 | 返信 (2)

Re: 水彩画っぽく

水彩画っぽく (処理つづき) その1

返信

860
(corel photopaint 14 ノーマル写真から)

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: インテル、デスクトップ用6コアCPU「Core i7-980X Extreme Edition」を発表

http://sbifb4.sa.yona.la/414

返信

これこそこんな感じで使い道を提示していただきたい。


インテルの話題では、この先ソケットをころっころ変更する予定の方が気になる....

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: レンダリング画像をメルヘン調に

レンダリング画像をメルヘン調に (つづき)

返信

 以前の加工のままでは まだまだCG画像。 もう一工夫。



・ 大-

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 自己Re14: google Buzz lightbox風 画像表示のところを使う

自己Re15: google Buzz に一枚アップ

返信

 以前 作ったのを修正アップ。 背景を黒に。 字も間違っていた。

数枚のと比べると、一枚ではやはり物足りない。


http://bit.ly/d2iyAG


zgdqvz2w

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 自己Re13: google Buzz バズからの外部サイトへのリンク

自己Re14: google Buzz lightbox風 画像表示のところを使う

返信

 前のエントリーでストーリー性ある連番画像に向いてると書いたんで、5枚の画像をアップしてみた。

これがバズのページでどう見えるか。 トライアルです。 

 バックは黒マスクというところも意識した。


http://bit.ly/d8T6Nl


mxshiyna

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 自己Re12: google Buzz とあるバズつぶやき

自己Re13: google Buzz バズからの外部サイトへのリンク

返信

 バズをやってると バズから外部サイトへ飛ぶリンクをクリックするのが おっくうになる。 これは思いもよらなかった。

 バズのページは動的にレイアウトが変わり時間軸が失われる。 この時間軸をもってるかどうかが 外へアンテナを広げる意識の動きと関係してるんじゃないか。

 sayonala から外部ページへ飛ぶリンクは全然おっくうじやない。 不思議だ。


 時間軸をバラバラにされるのは ちょっとどうかなー、と思ってきた。 

へたをするとモチベーションを失って空中分解する。


 バズで添付画像を見せるあのlightbox な仕組みは結構いい。 数枚を連続して見せれるんで、ストーリー性あるものに向いている。 使えるとしたらむしろこのへんかも。

 テキストはちょびっとで、連続画像のところで見せるというやり方に切り替えた方がいいかなと。 ただそれをするには時間がかかる。

 バズでの自分の生命線はどこにあるのか.....難しい。


・ 一応いままでの試行錯誤

http://www.google.com/profiles/109135069258168972280

or

https://mail.google.com/mail/?uip=1#buzz/109135069258168972280

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 自己Re11: google Buzz Stylish css モダンオフィス

自己Re12: google Buzz とあるバズつぶやき

返信

 確かにこれはある。 なにしろプッシュ型だから。 

ちょろっとしたコメントが付いただけでも上にくるから、何回もそのエントリーに対面する。 これはダルい。

ま、それでも流れ続けるってことはなく 調整はされていてある程度とどまる。

 個人のコーナーをブラウザのタブで開いておくか。 (ex. 5つタブを出して5人をフォローするという形)

バズのいいところ ダルいところが徐々にわかってくる。


 次々とフォローボタンを押して 人を取り込んでも その内のかなりの人はバズを離れて休眠アカウントになる

という予感はある。

 時間淘汰の先に どんな人が残っているか、興味がある。 まーしかし、それはまだまだ先の話。


 バズに触れていると、面白みもある一方で、なぜか、きびしく忙しいという感覚にもなってくる。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: どこからでも自宅を見守れる、小さくてもすごいカメラ

何年か前に。

返信

松○製の防犯用定点カメラ(首振り機能付き)で同じようなWEB機能を提供していたんですが。

専用のサーバにアクセスすると、ブラウザから設置場所の映像が確認でき、

しかも遠隔でカメラの首を上下左右に振らせることも可能、という。


ところが、初期設定でカメラへのアクセスパスワードを設定しないと

どこの誰でもサーバにアクセスさえすれば映像を覗き見られるというお粗末な常態が発覚。

しかもサーバのアドレスでググると、検索結果に全国のパスワード未設定カメラ一覧がズラーっと・・・・


某所で祭りになっていて自分も参加したんですが(おいおい)

残念ながら湯上がり美女がカメラを横切ったりはしませんでした。

(まぁ、基本的に隠しカメラではなくて防犯カメラですから、設置の意図も違いますしね。)

でも自分の操作でカメラを振り振りして見知らぬ場所を覗き見るのって、ものすげぇ背徳感だったさ。


翌日には対策打たれてた。よっぽどアクセス集中したんだろうなぁ・・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: 自己Re10: google Buzz のシンプルスポーツバージョン (css追加)

自己Re11: google Buzz Stylish css モダンオフィス

返信

 FFox プラグイン Stylish によるバズページデザインいじり その3。

デザイン名は、「モダンオフィス」。 シンプルさを心がけました。

 スッキリ感がいいですねー。


 添付画像をクリックしたときの黒マスクは出ないようにした。画像だけが出ます。

使った画像などは、はてなフォトライフにストレージ。


 ただ、メールモードにしても左上肩のbuzzという水色インデックスは消えません。(^_^;) (新規メールのときだけ隠れる)

この水色インデックスを消すには、49行目 .z 項目を消す。


● リアルサイズ画像 - http://bit.ly/cpFDQY

● stylish css - http://bit.ly/b2vp28

  ("白紙のスタイル" でコピペしてタイトルをつければok)


20100218060809


 当分これでいこう。 一応 落ち着いた。

自分の場合、白が目にきついんで これだと目にきつくない。 少々の時間でも大丈夫。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 自己Re10: google Buzz のシンプルスポーツバージョン

自己Re10: google Buzz のシンプルスポーツバージョン (css追加)

返信
4m9ershi

 googleバズ での画像表示のとき背景が黒でマスクされるのを されなくします。

それにともなって、画像消すボタンの位置を少し移動。

 以下のcss を追加。 (FFox プラグイン Stylish css)


・ リアルサイズ画像 - http://bit.ly/b0CB7G


-----------------

.Ct{
	display:none;/*-画像のライトボックス風表示のときブラックアウトをなくす-*/
}
.nB{
	margin-top:160px;
	margin-right:200px;/*-画像消すのバツボタンを画像の右肩に移動-*/
}
.NM{
	display:none;/*-画像の下につくわずかな黒ラインを消す-*/
}
-----------------

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 自己Re10: google Buzz のシンプルスポーツバージョン

自己Re11: google Buzz

返信

 google リーダーの項目を読み込んだバズには、コメントをつけることはできない。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 自己Re9: google Buzz のナイトバージョン

自己Re10: google Buzz のシンプルスポーツバージョン

返信
ezyna4bm

 グーグルMail のロゴ画像も消したシンプルバージョン。

明るくすっきりとシンプルです。 オレンジがアクセントカラー。 

 一番上にあるナビリンクがある方がいいという人は、33行目 .qp の項目を消す。


・ リアルサイズ画像 - http://bit.ly/9PCJut


● Stylish css-

投稿者 fh9xif | 返信 (2)

Re: 自己Re8: G Buzz

自己Re9: google Buzz のナイトバージョン

返信

 FFox プラグインのstylish でcss いじり。

Buzz を夜のムードに。

 下のcss をコピペすればok。 一行広告も消えます。 白い画面が目にきついという人向き。


un83x7kg

・ リアルサイズ画像- http://bit.ly/bxUhN1

 (使ってる画像は、はてなフォトライフに置いてます)


● Stylish css -

(↑ 訂正: グーグルドキュメントにcss をアップしたのが間違いでした。 コピペするとところどころに半角スペースが入ってしまって正常に働きません。別サーバーにtxtファイルとしてアップしました。)

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.