fh9xif | sa.yona.la help | tags | register | sign in

fh9xif

動画

Uターン

reply


 Uターンのピークだねー。 1/3 7:04

posted by fh9xif | reply (0)

1000本以上の映像素材を無料で!NHKクリエイティブライブラリーが10 /31プレオープン

reply

http://b.hatena.ne.jp/articles/200910/539

 NHKクリエイティブ・ライブラリーは、NHKの映像素材を家庭や学校での表現・創作活動で利用できるようにしたものです。プレオープンの時点では 1000本程度の映像素材が用意されており、それぞれ1本1分前後で、画質は500kbps程度。映像だけでなく、効果音や音楽の素材も合わせて提供されます。サイト内では素材が検索できるほか、編集コーナーや、編集コーナーで作った作品を見るページもあります。

---


 動画素材を提供してくれるのはありがたい、しかしだ、動画を編集するのは簡単じゃない。

音楽のついている動画の音を差し変えるだけでも それなりのツールと作業が必要になる。

映像をフェードインフェードアウトしてつなぎあわせるなんて手軽にできるもんじゃないから。

 動画編集なんてやろうとすると壁だらけ。 時間もかなりかかる。


 そうゆうこともあって、俺は動画については意識的に封印してる。

動画なんてやりはじめたら ほんと寝る時間がなくなってしまう。

 以前 フェードインフェードアウトするスライドショー動画( ↓ ) を作ったけど、これだけでもかなり時間がかかった。

 (flash で一旦スライドショーを作り、それを動画に落とすやり方で制作。

 なのでflash版もあります--  (読み込みに少し時間かかります 7M))


posted by fh9xif | reply (0)

はてな動画

reply


 はてな動画をこっちに貼り付けることもできますねー。

この動画は、ナイキのうごメモ(うごメモスペシャル) 。

 動画のサイズも うごメモと同じ 256×192 にした。




 自分のフォトライフページで動画をアップして

そのページのソースのobjectタグのところ。

 2箇所を書き換えるだけ。 

横、縦 の値、width="256" height="211" (高さが192 じゃないのはコントローラが入るため)

posted by fh9xif | reply (1)

フェードインフェードアウトのスライドショー動画

reply


 スライドショー動画を作った。 

中国のインテリアCGサイトをまわっていたときに保存した画像を使って。

 曲は、以前ここでも紹介した チャンリャンインの曲。 クワァンマン(光芒)

香港のインテリアをイメージして画像をつなげてみましたよ。 

 Youtube はやっぱり、圧縮されてしまうね。フェードインフェードアウトにもかなりノイズが入ってしまう。これがなー。 だから、ファイル版も用意した。 720×480 h.264圧縮。 フェード時のノイズもなし。  下のリンクでダウンロード。 視聴には h.264 のコーデックが必要。 コーデックを入れるのは難しくない。ここを参考 http://vw.xii.jp/webpage/video/honkon_interior_tour.avi


ft83x7kg

posted by fh9xif | reply (0)

H.264 圧縮の動画を見るにはDivXフリー版

reply

http://d.hatena.ne.jp/hosikiti/20090118/1232270475

(ブログでの解説)


引用 :

 DivXコーデックのフリーパッケージに、H.264のデコーダが含まれていることがわかった。そこで試しに使ってみると、1080p(1920 x 816)の動画も難なく再生し、CPU使用率もCoreAVCより低く(20%~50%程度)、非常に優秀なデコーダではないか!

 今後はこのコーデックでHD動画を再生したいと思う。


・ ダウンロードページ

http://www.divx.com/ja/products/software/windows/divx


 これをインストールしておくだけで、ウィンドウズ メディアプレーヤーでも h.264 圧縮の avi ファイルが見れる。

(インストールするだけでいい、設定とか必要なし)


追記 :

 Divxプレーヤーを開こうとしたら、qt-dx331.dll が見つかりませんの表示。 面倒なので、Divx プレーヤーは使わないことにしよう。 ウィンドウメディァプレーヤーか、メディァプレーヤークラシックで十分。 あ、ゴムプレーヤーってのも入れてるんだった。


追記 :

 ウェブ上に、qt-dx331.dll なるファイルがあったのでダウンロードしてsystem32 フォルダに入れてみたら、ちゃんとプレーヤーが立ち上がった。 まずはよし。



posted by fh9xif | reply (0)

この3Dツールの進化は何だ

reply

http://www.zbrushcentral.com/zbc/showthread.php?t=071829

(リンク先は動画)

ZBrush4  Spotlight and Lightbox


 すごい。 なんじゃこりゃ。 驚きの3Dツール。

posted by fh9xif | reply (0)

エバンゲリオン

reply

この↓ url、エバ。 使徒が出てくる。 ミサトとシンジ、初対面。 これがテレビシリーズの1 かな。後半 音声ちょっとずれてる。

シンジ、エバに乗る。 使徒と戦う直前でビデオ終わり。 ビデオ下のサムネイルが続き。

http://www.veoh.com/browse/videos/category/animation/watch/v3374976EtrX788n



http://www.veoh.com/browse/videos/category/animation/watch/v1516558ZmhgKzwE#watch%3Dv3607724T4Kk5AyW

↑ このurlで、5分間のプレビュー。

そのあと表示されるサムネイルを見ていけば、劇場版なのかな。 順序表示がない。 

posted by fh9xif | reply (1)

北海道を落とすとどう跳ねるのか? に音をつけてみた

reply



from てっく煮

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20090415/hokkaido


 すごいなー、てっく煮の人。 重力エンジンなんてどうやってFlashにつけるのか。 凸包 とか言ってたけど

あれだけでも難しいよ。


 それと、その前のエントリーの クラスタリング。 あれなんかも興味深い。 

マインドマップ とは木構造を視覚化したものだって弾さん書いてたけど、むしろこのクラスタリングに

近いんじゃないか。

 一枚だけマインドマップを書くんじゃなくて、何枚も並列してマインドマップを書く。 まさにあの

クラスタリングされていく赤青黄の粒子のように。


 マインドマップの中心は、何か対象となる物を置かないといけないわけじゃない。 重心や地点であってもいい。

どのノードにアクセスするのにも最も近い地点、別段そこに物はないけれど、意味のある地点。 

あるいは、全体のバランスを取るための全体から導き出された重心。 そうゆうものであってもいいはずだ。

 そうとらえて、マインドマップとクラスタリング手法とを考えあわせると、今までとは違うマインドマップが

見えてきそうな気がする。

 単に木構造を視覚化しただけのものじゃない、もうちょっと何かある。

 これは興味深いんで もう少しイメージをふくらませてみる。 一旦保留。

posted by fh9xif | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.