fh9xif | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

fh9xif

画像

CG画像のイラスト化 (poser画像)

返信

 大 -


・ 元CG画像 -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

画像

返信
zhna4bmc

 png 切り抜き画像。


投稿者 fh9xif | 返信 (1)

アライドフリーツG34リサーチベース (連合艦隊G34調査基地)

返信

Allied Fleets G34 Research Base

http://www.renderosity.com/mod/bcs/index.php?ViewProduct=68617

● 3Dモデル - 30ドル 2700円(レート1ドル90円)  29Mほど。


 アライドフリーツですよ。


77fdqvz2

 ● SFイラスト的加工 元CG画像 -



※ the Allied Forces 連合軍 《略 A.F.》.

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像を深みある画像に

返信

-


 どうってことない加工。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

デッサン風加工

返信

(corel PP14)

● 元画像 -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像のイラスト化 (vue画像)

返信

-


 図鑑のイラストのようになった。 4/9 のやり方とはちょっと違うやり方で。

自然図鑑のようなものができるかも、と思えてきた。

 加工対象としてのvue の画像はいいなー やはり。 別画像でもう少し試してみる。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像のイラスト化 (vue画像)

返信

-


 あまりよくない。  没。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像のイラスト化

返信


● 大 -


 レンダーオーの恐竜のCG画像をイラスト化してみたら結構それらしくなった。 やっぱりポストワークは必要やね。


 CG画像といってもCGソフトそれぞれのレンダリング特性がある。 同じ加工をしてもかなり違ってくる。

Vue という景観生成ソフトがいいみたい。 いや、Vue が一番じゃなかろうか。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像の水彩加工 (景観作成ソフトの画像)

返信

-


 生の楽器に対しては、シンセサイザー。

 水彩画を描く筆に対しては、水彩シンセサイザー (パソ & グラフィックアプリ)。


 電子音の音世界があるように 電子発色による色彩世界がある。

水彩画というのは紙とモニターの世界を行き来することのできる稀なチャンネル。


 水彩シンセサイザーには はまった。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: trueSpace画像のイラスト化 2

trueSpace 画像のイラスト化 2 (つづき モノクロ化)

返信

 大 -


 少しザワっとしたタッチをつけてモノクロ化してみると、これが以外にも画面に少し静けさが出た(ちょっとだけど)。

カラーのものよりこっちの方がいい。


 読ませるマンガの背景画だけを取り出してみると(主人公を抜いた絵) その背景画には静けさがある。

その静けさあってのキャラたちのセリフだ。 背景が静けさを湛(たた) えているとセリフ(語る内容) がよく通るようになる。

マンガ空間とも言うべきマンガ独特のストーリー感覚の背後には静けさ(間と言ってもいいかも) がある。

 (キャラが立つ立たないもこのへんのことが関係するのではないか)

主人公のセリフがストーリーの中でクリアーになるよう背後で静けさを醸し出す、それこそがマンガ背景画の基本的役割だろう。


 このことを押さえていれば、マンガ背景画の画調は自分なりのスタイルでもかまわない。 いや、その方が面白いものになる。 モノクロ化の処理も 静けさのあるものにすれば、webマンガの背景として使えるのではないか。 

 キーワードは "静けさ" ということで。 ひとまずメモ。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: trueSpace画像のイラスト化

trueSpace画像のイラスト化 2

返信

大 -


・ tureSpace CG画像 (元画像) -


 なんとなく描いたような感じになった。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: trueSpace 画像ギャラリー

trueSpace画像のイラスト化

返信
fnt5j9er

 CG臭を消し去る。 そこさえ なんとかクリアーできれば、いろんな方向にもっていける。

上のはここにあったCG画像をイラスト化。

 これだとまずまず背景に使えるのではないか。 いや、無理か。 少し背景画に近づいたような。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: 3Dモデルからイラスト 1

3Dモデルからイラスト 2

返信

829


 まずは、形をしっかりさせた建築パース的なイラスト。

水彩画とまでは言えない。 また、アニメ画の背景美術でもない。 建築パースと言えば建築パース。

 工夫すべきところがまだまだあり。 3Dモデルのレンダリングに手間取った。3Dには慣れていない。

 (SketchUp C4D corel_PhotoPaint)


● 画像大 -

● 3Dモデル (google3Dギャラリー) -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

3Dモデルからイラスト 1

返信

831

 題 : 朝霧の中のプランター


 水彩調にもっていこうとしていたとこが 逆にシャープになってしまった。 今日のところはしょうがない。

ひとまず SketchUp のモデルを使ったというところまで。

 水彩加工に適したモチーフの選択というところも心がけよう。


・ google3Dギャラリー -

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

Re: CG画像のイラスト化

CG画像のイラスト化 (つづき)

返信

 ノーマルにあっさりと。


● 大 -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

CG画像のイラスト化

返信

835
 shade コミュニティーにあった3DCG画像を加工。

● 元画像 -


・ もう一つ

834

 机の下の影のところは修正が必要。 これは手でやるしかない。

ほぼCG臭が消えた。 上のはまだちょっとCG臭が残ってる。これは没にしよう。

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

水彩画加工 その4

返信

838


 輪郭線を出しつつ 水彩調にし キャンバス地をつけた。

水彩画加工は奥が深い。 最近 水彩画加工ばかり。


 レンダリング直後のギラギラした3DCGはあまり好きじゃないという人は多い。 

それでもどこかで目に触れてしまうから、それを打ち消す風合いのものへ 自然と目が行く。

 水彩画は一旦とどまれる 一つのオアシスポイントじゃないだろうか。 またそこから どこかへ行くのだけど。


 ツイッターする時間も一つのオアシスポイントと考えるなら、ツイッターの傍らには水彩画がいいのではないか。


● 大 -


 水彩調の ちょっと大きめの建築パースイラストを部屋に飾りたい。 ビルの完成予想イラストとかじゃなく、

未来建築みたいなやつ。 インテリジェンスを感じるような絵がほしい。 見たいだけじゃなく、額に入ったのを所有したいなー。

 そうゆうの ないんだな、これが。 そもそも建築パースは絵として売ってない。 描いてもらおうとすると、CADデータなり CGデータなりを渡さなきゃいけない。

 当分 このへん課題。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

iPad

返信


■ iPadのインパクト、私の予想8 (Life is beautiful より)

http://satoshi.blogs.com/life/2010/03/ipad.html


予測1:4月3日のローンチは成功する

予測2:アプリストアはいきなりRed Oceanとなる

予測3:netbookやタブレットPCとは直接の競合にはならない

予測4:AmazonもB&Nも専用デバイスのビジネスから撤退する

予測5:Sonyが本気で巻き返し戦略に出る

予測6:書籍の流通革命がゆっくりとだが着実に進む

予測7:大手ウェブサイトが徐々にFlashばなれをする

予想8:人々のライフスタイルが代わる


 さて、どうなるか。



(イラスト corel PP 14  google3Dギャラリーのモデルから  テーブル iPad)

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

水彩画加工 その3

返信

 水彩画加工の別なやり方を思いついて試したところ、予想以上の効果が出た。 ちょっと驚いてる。 (元画像はCG画像)

もう少し研究すればアニメ画の背景として使えるかもしれない。 あるいは、水彩調の建築パースとか。

 一つのブレイクスルーだ。


・ CG画像はレンダーオーシティーにあった画像 -

● 元CGと水彩画のきりかえ比較 -


847

(corel photopaint 14  CG画像からの加工)

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

点描のような加工

返信
s9hiyna4

(corel photopaint 14  HDR写真からの加工)

 点描化は難しい。 点描になりそうでならならない。

以前のよりはよくなった。


・ 大 -

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.